介護リフォーム事例

介護リフォーム事例

玄関ポーチの手すり

  • 手すり

脳梗塞後に片麻痺が残り、玄関ポーチの段差昇降に介助が必要となった。
介助の際にも支えがあると安心なので、玄関ポーチに手すりをつけて安全に外出したい。

  • Before
    介護リフォーム前
  • After
    介護リフォーム後
  • 一般的には下りのほうがバランスを崩しやすいやめ、下るときに利き手で手すりを把持できるような位置をご提案します。
  • 片麻痺のために健側しか使えない場合は、手すりを両側に設置する方法と、中央に設置する方法があります。
  • 材料費:24,000円〜
  • 施工費:31,000円〜
  • 合計(諸経費込):55,000円〜
  • 介護保険利用による自己負担額(1割):5,500円〜

リフォーム事例一覧に戻る